Japan, Hockey, Baseball, etc.

Mostly about Asian ice hockey, Japanese baseball, other sports, and random tidbits

  • Categories

  • 人気の記事

  • Archives

  • 2008 2009 anyang baystars beijing buffaloes canada carp china cl cranes darvish eagles fighters free blades giants halla hanshin High1 Hiroshima hokkaido humor humour Ice Bucks icebucks ice hockey ihwc IIHF Japan KHL korea koshien lions lotte marines nikko nippon paper Oji OPS pacific league pl prince rabbits rakuten saitama sapporo seibu sharks swallows tigers tohoku uniform wbc yakult yokohama yomiuri アイスホッケー アメリカ オリンピック カナダ スウェーデン セイバーメトリクス ドイツ バンクーバー プロ野球 メジャー ユニフォーム ロシア 世界選手権 中国 五輪 日本 日本代表 札幌 西武 野球
  • Pages

  • Meta

  • Advertisements

    Posts Tagged ‘チェコ’

    NHL 2008-09 シーズン

    Posted by japanstats on 2008 August 18日 Monday

    先月ですが、NHL の2008-09 シーズンのスケジュール発表されましたね

    今季のハイライトは:

    • 10/4-5 に欧州で開幕。スウェーデンのストックホルムでは急成長中のピッツバーグ・ペンギンズ対落ち気味のオタワ・セネタース。チェコのプラハでは、タレント揃いのタンパベイ・ライトニング対古豪NYレンジャーズ。それぞれのチームは、地元のチームとプレシーズンマッチを組んでいます(レンジャーズは初のビクトリアカップで欧州王者との対戦も組まれている)。
    • 名門モントリオール・カナディエンズの創立100周年記念シーズン。
    • 11/8-10 にトロントでホッケー殿堂祭
    • 正月に2009 Winter Classic。シカゴ・カブスの本拠地で、風情たっぷりなリグレー・フィールドで、若いタレント揃いの古豪復活シカゴ・ブラックホークスが、スタンレーカップ覇者のバランスの良いデトロイト・レッドウィングスを迎え撃つ。映像や写真が楽しみです。
    • 1/24-25 モントリオールでオールスター・ウィーケンド。
    • 地区内相手の試合数が年8試合から6試合に減少。これで毎年全チームが多カンファレンスの全チームと1試合はする事になる。良い事です。
    • レギュラーシーズンは2008/10/4 – 2009/4/12
    Advertisements

    Posted in 01_日本語, hockey, information, NHL, opinion | Tagged: , , , , , , , , , | Leave a Comment »

    世界選手権2008、いよいよ準々決勝

    Posted by japanstats on 2008 May 14日 Wednesday

    スロバキアが(ドイツの違法選手使用問題もありながら)期待を遥かに下回るプレーをして降格争いを戦う羽目になった(でもスロベニアに2連勝で無事トップディビジョン残留、フランスもNHLゴーリーHuet のお陰でイタリアを下し残留)事以外は、ノルウェーの健闘と3試合延長負けしたベラルーシの活躍がホッケー小国から目だったグループリーグでした。スイスは結構固いですね、意外とロシア相手に接戦を演じる可能性も(ビッグ8入りの最有力候補はスイスですからね)。

    5/14 の準々決勝

    チェコ対スウェーデン

    ノルウェー対カナダ

    ロシア対スイス

    アメリカ対フィンランド

    チェコ戦とアメリカ戦はトップ国同士の戦いとなり、上でも書いた通りロシアースイスも面白い試合になりえる。一番楽に見えるのがカナダだが、実はグループリーグは2-1の接戦だった。またノルウェーのゴーリーGrotnes が神掛かったら、ミラクルもありえるかも?!

    意外と観客数が少ないのが残念…

     

    Posted in 01_日本語, hockey, information, International, opinion | Tagged: , , , , , , , , , , , , , , , , | Leave a Comment »

    2008世界選手権5日目

    Posted by japanstats on 2008 May 8日 Thursday

    れれカナダーアメリカの因縁対決以外は、予想内の結果でした。今年ディビジョンI から昇格してきたスロベニアは、降格ラウンド行き、頑張って生き残ってくれ。これで2グループのグループ戦は終了、今日の力が拮抗した面白い試合(スウェーデン-スイス、フィンランドースロバキア、フランスーベラルーシ、ドイツーノルウェー)が終わってから、第2ラウンド進出組と降格ラウンド行き(グループ4位チーム)が決まります。

    Group B

    Canada 5 USA 4 (2-0, 1-2, 2-2)

    レトロな70sカナダジャージはとてもいい感じ。第2ラウンド以降は使わないのかな?

     

    Slovenia 0 Latvia 3 (0-0, 0-2, 0-1)

    スロベニアのはレトロすぎて練習ジャージみたいだった、特にこのゴーリーの茶色防具だとw

    Group D

    Russia 4 Denmark 1 (1-0, 2-0, 1-1)

    Czech Republic 7 Italy 2 (2-2, 4-0, 1-0)

    チェコの場合も普通のやつの方がかっこいいかな、これもアクセントがつくからいいけど。

     

    グループ戦終了後のグループBとC、上位3チームが第2ラウンド行きで、4位チームが降格争い。

    Group B

    # Team W OTW OTL L PTS GF-GA
    1 Canada 3 0 0 0 9 17-5
    2 USA 2 0 0 1 6 15-6
    3 Latvia 1 0 0 2 3 3-11
    4 Slovenia 0 0 0 3 0 2-13

    Group D

    # Team W OTW OTL L PTS GF-GA
    1 Russia 2 1 0 0 8 16-6
    2 Czech Republic 2 0 1 0 7 16-9
    3 Denmark 1 0 0 2 3 9-11
    4 Italy 0 0 0 3 0 5-20

    Teams in Red are down to the relegation Round

    Day 6 Games
    Group A 
    Sweden VS. Switzerland
    France VS. Belarus

    Group C
    Finland VS. Slovakia
    Norway VS. Germany

    Points carried over to Qualifying Round
    Group B
    1. Canada 6 PTS 
    2. USA 3 PTS (Could of easily have had as much as 5 if the game would have gotten into OT.)
    3. Latvia 0 PTS 

    Group D
    1. Russia 5 PTS 
    2. Czech Republic 4 PTS 
    3. Denmark 0 PTS

     

     

    Posted in 01_日本語, culture, hockey, information, International, opinion | Tagged: , , , , , , , , , | Leave a Comment »

    ホッケー留学

    Posted by japanstats on 2008 May 7日 Wednesday

    といっても形はいろいろあり、一番一般的なのは高校生の時とかにカナダへ行く事かな。これは王子の外崎慶選手も経験した事です、もっとも彼の場合は高校中ずっとカナダだったのでかなり本格的。

    そして14才の時から名門モスクワ・ディナモへ留学していて、最近ニュースで取り上げられた15才の新谷君もいます。元日本代表ゴーリーのお子さんだから、遺伝子もありますね(^^

    中には、自分と同い年の女の方が、なんと会社を辞めて3ヶ月フィンランドへホッケー留学へ行った、なんて凄い話もあります。やっぱホッケー好きな人はアツイ。

    そして忘れてはいけないのが、長野オリンピックのチェコの優勝に触発されて、家族揃ってホッケーの為にチェコへ引越した桐渕家絵里さんは今チェコからカナダへホッケー留学していて、アメリカの大学でプレーする事を目指している。とこれ以上ホッケーで国際的になれないでしょう。新谷君と共に将来の日本代表入りを目指して、いやそれだけではなく世界のトップリーグでの活躍を目指して頑張って下さい!

    Posted in 01_日本語, hockey, information, International, Japan, opinion | Tagged: , , , , , | 1 Comment »

    欧州クラブチームの平均観客数

    Posted by japanstats on 2008 March 22日 Saturday

    面白い数字が出てきたので、ちょっと。

    欧州クラブチームの2007-08シーズン平均観客動員数(プレイオフ除く、リーグ戦のみなのかは不明)のトップ25。

     

    チーム

    アリーナ

    平均観客数

    1

    SWI

    SC Bern

    Allmendstadion

    15’939

    2

    GER

    Kölner Haie

    Kölnarena

    12’317

    3

    GER

    Adler Mannheim

    SAP Arena

    11’639

    4

    SWE

    Västra Frölunda Göteborg

    Scandinavium

    11’549

    5

    RUS

    Lokomotiv Yaroslavl

    Arena 2000

    8’995

    6

    GER

    Hamburg Freezers

    Color Line Arena

    8’834

    7

    RUS

    Avangard Omsk

    Omsk Arena

    8’670

    8

    FIN

    Jokerit Helsinki

    Hartwall Areena

    8’591

    9

    CZE

    HC Moeller Pardubice

    CEZ Aréna

    8’547

    10

    RUS

    Sibir Novosibirsk

    Ice Sports Palace Sibir

    7’133

    11

    SWE

    Linköpings HC

    Cloetta Center

    7’105

    12

    RUS

    Amur Khabarovsk

    Platinum Arena Zolotoy

    7’100

    13

    SWE

    MoDo Hockey

    Swedbank Arena

    7’056

    14

    SWE

    Färjestad BK Karlstad

    Löfbergs Lila Arena

    7’025

    15

    SWE

    HV71

    Kinnarps Arena

    7’002

    16

    FIN

    HIFK Helsinki

    Helsingin jäähalli

    6’573

    17

    GER

    Düsseldorfer EG Metro Stars

    ISS Dome

    6’364

    18

    SWI

    ZSC Lions

    Hallenstadion

    6’314

    19

    SWE

    Brynäs IF

    Läkerol Arena

    6’291

    20

    RUS

    Metallurg Novokuznetsk

    Kuznetslikh Sport Palace

    6’227

    21

    SVK

    HC Kosice

    Steel Arena – Košický štadión L.Trojáka

    6’203

    22

    CZE

    HC Sparta Prag

    T-Mobile Arena

    6’158

    23

    RUS

    AK Bars Kazan

    TatNeft Arena

    6’074

    24

    GER

    Frankfurt Lions

    am Ratsweg

    6’071

    25

    FIN

    Kärpät Oulu

    Oulun Energia Areena

    6’055

    • スイスのSCベルンが2位以下を大きく引き離してダントツ1位の16000人弱。
    • でもスイス2位で25位内唯一のもう一つのスイスのクラブZSC Lions は6300人強で18位。(ベルンはV9時代の巨人みたいな人気チームって事?でもスイスのホッケーは日本みたいに全国区ではなく地域スポーツらしいが。)
    • ドイツが5チーム、ロシアとスウェーデンが6チームずつランクインしてる。さすがホッケー大国と資金力、石油で潤ってるロシアは両方だけど、スウェーデンは前者で、ドイツは後者(でもやっぱりスイスみたいに地域的には人気のあるスポーツらしい)。
    • 残りがフィンランド3チーム、チェコ2チーム、そしてスロバキア1チーム。皆人口が少ないながらホッケー大国なので、あまり驚く結果ではありませんね。
    • でも、25チームってNHLの30チームより少ないのに、25位のチームは1位のチームの38%しか集客できないって…(まあ、アリーナの最大収容人数とかもありますが…)弱小チームでも観客数がほとんど1万人を切らないにNHL に経済的に立ち向かおうとするのはやっぱり結構無謀…?欧州プロスポーツは日本みたいにスポンサー制度が一般的なんで、一概に集客力だけで比較は出来ませんけど。]
    • トップのベルンは、NHLに入っても中の下の立派な観客動員数。2-4位のドイツとスウェーデンのチームはNHLだとビリ、まあ施設の収容人数も関わっているのでしょうが…NHL と欧州リーグの経済力の差が歴然と表れているのでしょうかね?ロシアで今年から立ち上がるKHL が面白い起爆剤になりそうです(最低条件のアリーナの席数は8000人くらいと少ないが…)
    • 5位以下はAHL (AAA)やECHL (AA)の集客力とアリーナのキャパみたいです。

    ベルンのファンはとにかく半端無い、欧州サッカー文化を凝縮したような感じ。日本とも北米とも全然違う。一度でいいから、こんなアリーナで試合を見てみたい!

    Posted in 01_日本語, culture, hockey, information, International, NHL, opinion, statistics | Tagged: , , , , , , , , , , , , | Leave a Comment »

    ECHLの侍三人衆のブログ

    Posted by japanstats on 2008 March 16日 Sunday

    去年初めての日本人NHL選手としてプレーした福藤選手がブログを始めたお陰で、ECHLで北米ホッケーに挑戦している3選手のブログが出揃いました。

    西脇雅仁選手(Dayton Bombers, オハイオ州) – 世界への第一歩

    高橋一馬選手(Utah Grizzlies, ユタ州) – 公式ブログ

    福藤豊選手(Bakersfield Condors, カリフォルニア州) – THE HUNT IS ON!

    ついでに、チェコでプレーしてるはずの坂田選手も公式サイトとブログがあるんだけど、今シーズンは更新がまだありません、大丈夫かっ!?

    一時期日本代表だったブライト・クリス選手はブログを持ってないみたいですが、どうやらシーズン中にドイツからオーストリアリーグのJesenice (スロベニアから参戦)に移籍したみたいです。

    Posted in 01_日本語, ECHL, hockey, information | Tagged: , , , , , , , | Leave a Comment »

    2008-09 NHL 欧州開幕

    Posted by japanstats on 2008 January 28日 Monday

    来季のNHL の欧州開幕がほぼ決定したそうです(NHLPAの承認待ち)。

    詳細は10月4-5日の週末にチェコのプラハでレンジャーズ対ライトニング、ストックホルムではセネタース対ペンギンズ。それぞれの目玉はプラハではチェコのヒーローのヤーガーと、ライトニングのLecavalier。ストックホルムではオタワのスウェーデン人スター選手のアルフレッドソンと、もちろんピッツバーグの新しいNHLのスーパースター、シドニー・クロスビー。欧州で開幕した後の週の平日に、北米で残りのチームがシーズンを開幕する予定。

    この開幕に向けて4チームは欧州でトレーニングキャンプを仕上げます。オタワはスウェーデンで最終調整を行いFrolunda相手に、ペンギンズは暫定でフィンランドでキャンプをはる予定。タンパはベルリンでドイツリーグのEisbaren 相手に仕上げる予定で、レンジャーズは欧州王者のMetallurg Magnitogorsk とSC Bern を相手に、IIHFによって新設されたVictoria Cupを開幕直前に争って準備をします。レンジャーズがどれだけ真剣にビクトリア杯を扱うかは謎ですが、開幕直前とだけあってそれほど手抜きはしないかと…(^^;

    今シーズンの開幕がロンドンで行われて、一応成功したようなので、もっとホッケー大国での開催に踏み切ったのでしょう。これは恒例化されるのかな?(各国のホッケー連盟とNHLの関係がこじれていて欧州出身のNHL選手の比率が減っている中、NHLは欧州に目を向けているので、日本での開幕戦はしばらく無さそうですね…)

    Posted in 01_日本語, hockey, information, International, NHL, opinion | Tagged: , , , , , , , , , , , , , , , , , | Leave a Comment »