Japan, Hockey, Baseball, etc.

Mostly about Asian ice hockey, Japanese baseball, other sports, and random tidbits

  • Categories

  • 人気の記事

  • Archives

  • 2008 2009 anyang baystars beijing buffaloes canada carp china cl cranes darvish eagles fighters free blades giants halla hanshin High1 Hiroshima hokkaido humor humour Ice Bucks icebucks ice hockey ihwc IIHF Japan KHL korea koshien lions lotte marines nikko nippon paper Oji OPS pacific league pl prince rabbits rakuten saitama sapporo seibu sharks swallows tigers tohoku uniform wbc yakult yokohama yomiuri アイスホッケー アメリカ オリンピック カナダ スウェーデン セイバーメトリクス ドイツ バンクーバー プロ野球 メジャー ユニフォーム ロシア 世界選手権 中国 五輪 日本 日本代表 札幌 西武 野球
  • Pages

  • Meta

  • Posts Tagged ‘ブルガリア’

    アイスホッケーU20世界選手権ディビジョンIII(続き)

    Posted by japanstats on 2008 January 25日 Friday

    中日あたりにチェックしたら、43弱にはっきりと別れたアイスホッケーU20世界選手権ディビジョンIIIですが、ニュージーランドとセルビアがディビジョンIIへの切符を勝ち取りました。NZは近年ユース年代の成長が目立っていて、ライバルであり今までホッケーで尽く上手を取られていたオーストラリア相手にも勝って、堂々と全勝優勝しました。ホスト国のセルビアは鉄壁の守備(6試合で7失点はダントツ1位)でNZだけに負けて5勝1敗で2位でした。

     

    セルビアはオーストラリアに5-0、アルメニアに6-0と連続完封勝ちしました。NZはアルメニアに8-4、オーストラリアに7-2と楽勝しました。ちなみにNZ-セルビアは5-4の接戦でしたので、セルビアは他の5試合でたったの2失点でした。どうやら2強2中2弱1激弱だったみたいです、今年のU20 Div III は。おめでとう、ニュージーランドとセルビア!ブルガリアは来年はDiv III の予選行きです。

     

    #

    Team

    W

    OTW

    OTL

    L

    PTS

    GF-GA

    1

    New Zealand

    6

    0

    0

    0

    18

    66-15

    2

    Serbia

    5

    0

    0

    1

    15

    55-7

    3

    Armenia

    4

    0

    0

    2

    12

    47-23

    4

    Australia

    3

    0

    0

    3

    9

    44-23

    5

    South Africa

    2

    0

    0

    4

    6

    26-52

    6

    Turkey

    1

    0

    0

    5

    3

    17-62

    7

    Bulgaria

    0

    0

    0

    6

    0

    10-84

     

     

    Posted in 01_日本語, hockey, information, International | Tagged: , , , , , , , , , , , | Leave a Comment »

    アイスホッケーU20世界選手権ディビジョンIII

    Posted by japanstats on 2008 January 20日 Sunday

    注目度激低のアイスホッケーU20世界選手権ディビジョンIIIですが、ただいまセルビアの首都ベオグラードで進行中です。これだけの国々が日本でよりも遥かにマイナースポーツであるホッケーに取り組んでいるのは嬉しい限りです。

    アメリカのロス在住でマイナーホッケーをしている選手のいる(パスポート状態による)疑惑付のアルメニアもいますが、成績表と得失点数で見られる通り完全に4強3弱状態で大会中日を迎えました。3日目のスコアをご覧の通り上位と下位チームの力の差はかなりのものです。

    ですが、これからは無敗上位チーム同士と、勝ち無しの下位チーム同士の試合が組まれるので、力関係がはっきりしてきて、ディビジョンIIへの昇格切符争いも熾烈になるはずです。私が参加している国際ホッケー掲示板ではオーストラリアとセルビアが有力視されています(皆どこから情報を持ってきているのか?w)が、どうなることでしょう。

    競技3日目の結果と成績:

    Bulgaria 0 Australia 16 (0-5, 0-7, 0-4)
    Turkey 1 New Zealand 20 (0-7, 1-7, 0-6)
    Serbia 10 South Africa 1 (3-1, 2-0, 5-0)

    #

    Team

    W

    OTW

    OTL

    L

    PTS

    GF-GA

    1

    Australia

    3

    0

    0

    0

    9

    37-5

    2

    New Zealand

    2

    0

    0

    0

    6

    39-2

    3

    Serbia

    2

    0

    0

    0

    6

    26-1

    4

    Armenia

    2

    0

    0

    0

    6

    26-2

    5

    Turkey

    0

    0

    0

    3

    0

    5-38

    6

    South Africa

    0

    0

    0

    3

    0

    4-39

    7

    Bulgaria

    0

    0

    0

    3

    0

    1-51

     

    競技4日目の日程:
    Turkey – Bulgaria
    (勝ち無し同士)
    New Zealand – Armenia
    (無敗同士)
    Serbia – Australia
    (無敗同士)

     

    Posted in 01_日本語, hockey, information, International, opinion, statistics | Tagged: , , , , , , , , , , , | Leave a Comment »